FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Category [埼玉 ] 記事一覧

金昌寺(埼玉)・壮大な石仏群

平成27年~30年の約3年間にわたり、秩父三十四観音霊場を巡って無事に結願しました。いずれも個性的なお寺ばかりですが、その全てを個々に紹介するのは難しいため、特に印象深いお寺を何回かに分けて紹介していきたいと思います。まず最初にご紹介するのは四番札所・金昌寺。秩父札所の中でも屈指の大きさを誇る仁王門があるお寺で、数メートルはあろうかという大草鞋が吊り下げられていました。 中に安置されていたのは迫力満点...

秩父神社(埼玉)・秩父の総鎮守

西武秩父駅から程近い秩父市街地の一画に、秩父地方の総鎮守として名高い秩父神社があります。秩父神社は平安時代の書物にも記録が残る古社で、毎年12月に行われる秩父夜祭は、「山・鉾・屋台行事」のひとつとしてユネスコ無形文化遺産に登録されています。こちらは本殿。天正20年(1592年)9月に徳川家康の命によって造立され、埼玉県の文化財に指定されています。社殿は本殿・幣殿・拝殿が1つにまとめられた権現造で、極彩色に彩...

武甲山御嶽神社 (埼玉)・二百名山 武甲山に登る

去年の秋、秩父を代表する名峰・武甲山に登ってきました。武甲山は古くから神奈備として崇められた聖地で、その山頂には武甲山御嶽神社が鎮座しています。数年前から山登りをしているため、秩父観音霊場結願の際には是非登りたいと思っていました。武甲山登山にはいくつかのルートがありますが、今回は一の鳥居から出発する表参道コースを選ぶことに。早朝に一の鳥居近くの駐車スペースに車を停め、しばらくは舗装された道を進みま...

秩父三十四ヶ所観音霊場めぐり(5)

【平成30年11月3日】 自動車秩父三十四ヶ所観音霊場に通うこと5回目、いよいよ30番台の大台へ。このあたりになるとお寺間の距離がかなり広くなるため、最後は自動車を使って参拝することにしました(汗)山間部にある30番台の札所は、個性的で魅力あるお寺が多いのが特徴です。31番 観音院仁王門には巨大な仁王様たちがいらっしゃいます。石造の仁王像としては日本最大級なのだそうです。32番 法性寺山上にある奥の院へは、巨...

秩父三十四ヶ所観音霊場めぐり(4)

【平成30年1月6日】 自転車前回から時間があくこと約2年、気合いを入れ直して巡礼を再開しました。26番 円融寺岩井堂と呼ばれる観音堂に行くには、なんと昭和電工の敷地内を通らなくてはならないため、門のところで許可をもらう必要があります。おそらくかつては周辺一帯が円融寺の寺領だったのでしょう。長い階段の先には、見事な懸造のお堂が建っていました。27番 大渕寺お堂の裏にある山道を登ると、像高16mもある巨大な観...

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR