FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Category [埼玉 ] 記事一覧

高福寺(埼玉)・鎌倉期の阿弥陀如来

高麗神社と聖天院を参拝した後は、茂呂山町にある高福寺へ。高福寺は1605年に創建された曹洞宗の古刹で、徳川家光から寺領を下賜され、その後も江戸幕府の庇護を受けて栄えました。こちらのお寺には鎌倉期の阿弥陀如来坐像が伝えられています。檜の寄木造で、像高はおそらく1m前後でしょうか。目には玉眼がはめ込まれており、溌剌とした面相、力強い体躯などに、鎌倉仏らしい特色がよく出ています。造像がお寺の創建より古いのは...

聖天院(埼玉)・高麗王の菩提寺

高麗神社を参拝した後、車で数分ほどのところにある聖天院へ。こちらの聖天院の門前にも将軍標がありました。聖天院は奈良時代に高麗王若光の菩提寺として創建されたと伝わる古刹です。高麗王若光は高句麗王族の出身であったとされ、その死後は高麗神社の祭神として崇められました。 立派な山門には風神・雷神様たちがいらっしゃいました。正面側に安置されるのは、とても珍しいですね。こちらは日高市の文化財に指定されている阿...

高麗神社(埼玉)・高句麗王族の神社

飯能市から次の目的地である毛呂山町へ車を走らせていると、道路沿いに「高麗神社」という標識があるのを偶然見つけました。高麗神社といえば、天皇・皇后両陛下が2017年に参拝なさったことで話題になった神社です。境内はちょうど紅葉の盛りで、鮮やかな朱色の葉をつけた枝が、まるでトンネルを作るように参道を覆っていました。高麗(こま)神社は7世紀の豪族・高麗若光を祀っている神社です。高麗若光は高句麗王族の出身であっ...

鳥居観音(埼玉)・壮大すぎる仏ワールド(2)

ここまで来たら、救世大観音像まではあと少し。朱色の落ち葉が敷きつめられた山道をぐいぐい登っていきます。着いたーーーっ!!!山門から歩くこと約40分、ついに観音像へ辿り着きました。こちらの救世大観音像、像高はなんと23mもあるそうです。下から見上げると、宝冠や装飾具等がとても緻密に造られていることがわかります。これだけの規模の伽藍や仏像を、たった一代で作り上げた平沼彌太郎氏の苦労は、並々ならぬものだっ...

鳥居観音(埼玉)・壮大すぎる仏ワールド(1)

先日、埼玉県のお寺巡りをしてきました。まず最初に向かったのは飯能市の鳥居観音です。カーナビでお寺まで向かっていると、小高い丘の上に巨大な観音像が建っているのが見えてきました。山門に辿り着いてビックリ!看板の案内によると、ここから巨大仏までは車で5分、徒歩だと何と40分もかかるとのこと。 (⇒鳥居観音HPより)どうやら小高い丘まるごとがお寺の境内になっているようです。当初、拝観に1時間くらいを見積もってい...

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR