仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Archive [2016年03月 ] 記事一覧

安養寺(奈良)・快慶の阿弥陀如来

宮古薬師堂から自転車を走らせること約10分。田原本町にある安養寺を参拝しました。安養寺は鎌倉時代の名仏師・快慶の阿弥陀如来像が伝えられていることで有名なお寺です。事前にお願いをして収蔵庫を拝観させていただきました。 (※看板より)像高81.1cmで一般的な三尺阿弥陀よりやや小さめですが、理知的で整った顔立ち、流麗な衣文などに快慶仏らしい特色がよく出ています。お寺の方のお話によると、現存する快慶作の仏像の...

宮古薬師堂(奈良)・一木の薬師如来

王寺駅から近鉄に乗り換え、西田原本駅へ。駅近くにある田原本町観光協会でレンタサイクルを借り、宮古薬師堂に向かいました。駅周辺の商店街や住宅地を抜けると、やがて田園地帯に入ってゆきます。駅から自転車で10分ほど走ったところでしょうか、宮古という集落の一画にある、小さな建物が見えてきました。こちらが宮古薬師堂。集落の集会所も兼ねており、通常は建物の中へ入ることはできませんが、格子の隙間から中を覗けるよう...

達磨寺(奈良)・聖徳太子ゆかりの寺

レンタサイクルで法隆寺駅へ戻り、再びJRに乗って王寺駅へ。王寺町にある達磨寺を参拝しました。駅を下りると、聖徳太子のパネルが置いてありました。太子の隣には可愛らしい白い犬がいて、「雪丸は聖徳太子の愛犬です」と書かれています。雪丸?しばらく歩いていると、駅の周りのあちこちで犬の足跡らしきものを見つけました。もしや、例の雪丸の足跡なのかしら?町中には等身大(?)の雪丸もいました。可愛い♡後で調べたところ...

融念寺(奈良)・二体の平安仏

少し前のことになりますが、約半年ぶりに奈良へ行ってきました。しかも諸事情あって、なんと今回は日帰り旅行。まずは法隆寺駅でレンタサイクルを借り、斑鳩町の融念寺へ向かいます。融念寺には二体の平安仏が伝えられており、事前にお願いをして拝観をさせていただきました。 (※パンフレットより)こちらは地蔵菩薩立像です。像高156.1cm、9世紀頃の作。頭部から蓮肉まで、両腕を含めて檜の一木から彫られています。まず目を...

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR