仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Archive [2016年05月 ] 記事一覧

熊野本宮大社(和歌山)・熊野古道を歩く~果無峠越編~(1)

地元の方のご厚意で無事に下山し、関西旅行二日目の夜は十津川温泉の旅館で一泊しました。翌日は徒歩で熊野古道を一日かけて歩き、和歌山県の熊野本宮大社を参拝する予定でした。ところが夕ご飯を食べていた時、雷の音が突然鳴り轟いて、激しい雨が降り出したのです。次第に雨音は小さくなったものの、天気予報を見ると翌日も午後からは雨とのこと。せっかくここまで来たのに歩けないなんて!一気に疲労感が押し寄せてきました。で...

玉置神社(奈良)・熊野三山の奥の宮(2)

登り始めてしばらくは比較的整備された登山道が続いていましたが、次第に道はより狭く、険しくなっていきました。うわーっ!どうしよう!!夥しい数の大木が倒れ、登山道を完全にふさいでいました。ニュースでも大々的に取り上げられていた、十津川地区の集中豪雨が原因と思われます。やはり引き返すしかないのだろうか。不安な気持ちが押し寄せてきました。とはいえ、かれこれ登山道入口から40~50分は歩いているため、戻るにして...

玉置神社(奈良)・熊野三山の奥の宮(1)

栄山寺参拝の後は、再び五条駅に戻り、そこから新宮駅行きのバスに乗り込みました。実はこのバス、日本一長い路線バスとして知られているのです。奈良県の八木駅と和歌山県の新宮駅を結び、最初から最後まで乗った場合は、なんと所要時間が約6時間30分もかかるのだとか。まず私は途中の五条駅から十津川村まで、約3時間にわたる路線バスの旅へと出発しました。五条駅を出発し、車窓から町並みを眺めていると、バスは次第に細くなっ...

栄山寺(奈良)・国宝 八角堂

関西旅行の二日目は、奈良県の五條市からスタートです。早朝の電車を乗り継ぎ、JR五条駅へ。そこから徒歩で栄山寺に向かいました。駅周辺の商店街を抜け、さらに歩いてゆくと、豊かな田園地帯が見えてきました。真夏の日差しを受けて、田んぼの稲が鮮やかな緑色に輝いています。やがてエメラルドグリーンをした美しい川が現れました。奈良県から和歌山県へと流れる一級河川で、河川法上の名称は「紀の川」ですが、奈良県南部ではこ...

大林寺(大阪)・平安期の十一面観音

大阪のお寺巡りの最後に、松原市の大林寺を参拝しました。お寺までは近鉄の布忍(ぬのせ)駅から徒歩で5分ほど。川沿いに歩いてゆくと、立派な山門が見えてきます。門の横には小さなお地蔵様たちがいらっしゃいました。皆さん綺麗な胸当てをなさっていて、今も大切に守られていることがよく分かります。大林寺には平安期の十一面観音立像が伝えられていると聞き、事前にお願いをして拝観させていただきました。中にいらっしゃった...

専念寺(大阪)・三体の平安仏

高槻市駅から阪急に乗って上新庄駅へ。大阪市東淀川区の専念寺を参拝しました。境内の一画には大きな幼稚園が併設されており、あちこちから子供たちの楽しそうな声が聞こえてきます。まず案内していただいたのが本堂の脇にある建物で、中には立派なお厨子がずらりと並んでいました。向かって左は、智拳印を結ぶ大日如来坐像です。一木造で12世紀頃の作と推定されています。体の所々に漆箔が残っており、かつては全身が金色に輝いて...

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR