仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Archive [2016年11月 ] 記事一覧

弘明寺(神奈川)・鉈彫りの十一面観音

先日、久しぶりに横浜市の弘明寺を参拝してきました。弘明寺は坂東三十三箇所観音霊場の十四番札所で、横浜市で最古の歴史を持つお寺です。 (⇒お寺のHPより)そしてこちらのお寺のご本尊は、鉈彫りの十一面観音様。東日本で多く造られた鉈彫り像の中でも、最も有名な尊像の一つです。像高181.7cmで、平安期の作。楡の一木造と推定されています。全体に力強い丸のみの跡が平行に波打っており、体が捻られているため、今にも動き出...

「忍性菩薩 ―関東興天律七五〇年―」展に行ってきました。

横浜市の金沢文庫で開催されている「忍性菩薩 ―関東興律七五〇年―」展に行ってきました。忍性は鎌倉時代に活躍した律宗の名僧で、社会的弱者の救済に尽力したことで知られており、幕府によって鎌倉へ招かれた後は、称名寺や極楽寺などを創建して鎌倉仏教の礎を築きました。この特別展で一番の目玉は、なんといっても極楽寺の釈迦如来立像でしょう。以前からずっと興味を持っていたのですが、通常は秘仏で、4月7日から9日だけの公開...

沖縄平和祈念公園(沖縄)・沖縄平和祈念像

レンタカーで那覇市内から約30分、糸満市にある沖縄平和祈念公園を訪ねました。沖縄平和祈念公園は沖縄戦跡国定公園の中に位置しており、平和祈念資料館、沖縄戦で亡くなった方々の慰霊塔などが建立されています。その公園の一画に、とりわけ印象的な白い建物が建っていました。沖縄平和祈念堂です。堂内に入ると、正面に大きな沖縄平和祈念像が安置されていました。なんと高さ約12m、幅約8mもあるとのこと。想像以上の迫力に思...

護国寺(沖縄)・琉球王朝の祈願寺

波上宮参拝のあと、すぐ隣にある護国寺を参拝しました。護国寺は沖縄で最も古い歴史を持つお寺で、1368年に薩摩から招かれた頼重法印が創建したと伝えられています。琉球屈指の密教道場として、また琉球王朝の祈願寺として、歴代の国王から篤い帰依を受けてきました。明治期の神仏分離令が発布されるまでは、隣接する波上宮の別当寺であったそうです。仁王門には石の仁王様たちがいらっしゃいました。それぞれに紅白の胸当てを...

波上宮(沖縄)・琉球の一宮

少し前のことになりますが、年始に沖縄へ行ってきました。しばらくの間その時の旅行記を書こうと思いますので、よろしければお付き合いくださいね。那覇空港からレンタカーに乗り、那覇市街地へ。まず最初に参拝したのは、琉球国一宮である波上宮です。波上宮の創建について詳しい記録は残っていませんが、海に近いこの場所は古より海神信仰の聖地として崇められており、やがて社殿が建てられ、広く一般に信仰されるようになったと...

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR