仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Archive [2017年10月 ] 記事一覧

帯解寺(奈良)・鎌倉期の地蔵菩薩

名張市の弥勒寺を参拝した後、再び奈良県内へ。桜井駅でJR桜井線へ乗換え、帯解駅で下車しました。駅から歩くこと約5分。腹帯地蔵として有名な、帯解寺が見えてきました。帯解寺は空海の師である勤操が創建したと伝えられている古刹で、安産祈願の寺として有名です。文徳天皇妃の藤原明子がこのお寺のお地蔵様に祈願をしたところ、まもなく懐妊し、後の清和天皇を安産なさったことから、勅命により帯解寺と名付けられたと伝えられ...

弥勒寺(三重)・平安期の仏像群

三重県名張市にある弥勒寺は、平安期の仏像が多数伝えられていることで有名なお寺です。お寺の近くまではバスも出ていますが、ちょうど良い時間の便がなかった為、往路は徒歩で行くことにしました。長閑な田園風景を眺めながら歩くこと約40分。五色の垂幕に彩られた、立派なお堂が見えてきました。お堂の中央にいらっしゃったのは、本尊のお薬師様です。像高143cm、平安後期の作。いかにも藤原仏らしい、穏やかで優美な表情をなさ...

安産寺(奈良)・平安期の地蔵菩薩

奈良県と三重県との県境に位置する山間の地、宇陀市の三本松という集落に、かの有名な室生寺伝来とされる平安仏が守り伝えられています。近鉄大阪線の三本松駅から徒歩で10分ほど行くと、石垣の上に小さなお堂が見えてきました。かねてからずっと拝観したいと思い続けていた仏像なので、期待で胸が高鳴ります。 安産寺のご本尊は、子安地蔵と呼ばれる地蔵菩薩立像です。 (※パンフレットより)像高177.5cm、カヤの一木造。造像年...

北町観音堂(東京)・商店街の観音堂

先日、練馬へ行く機会があったので、東武練馬駅の近くにある北町観音堂を参拝してきました。駅の改札を抜け、繁華街を歩いていくこと約5分。年末の買い物で賑わう商店街の一画に小さなお堂が見えてきました。  仁王門にいらっしゃったのは、個性的な石の仁王様たちです。阿形像の像高は115cm、吽形像は像高118cmで、1683年に造像された銘が残っており、練馬区の文化財に指定されています。仁王門をくぐった奥にある観音堂には、...

ご案内

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR