FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Archive [2018年07月 ] 記事一覧

浅草観音寺(北海道)・平安期の聖観音

宗圓寺参拝の後は、車で数分のところにある浅草観音寺へ。こちらのお寺には平安期の聖観音像が伝えられているため、事前にお願いをして拝観させていただきました。 (⇒小樽市HPより)像高はおそらく40~50cmほどでしょうか。平安中期の作で、サクラ材の一木造。明治二十年代後半に京都の有門院から招来され、道内で最も古い仏像の一つと考えられています。こぶりな目鼻立ちが可愛らしく、穏やかな雰囲気を漂わせた観音様です。...

宗圓寺(北海道)・港町の五百羅漢像

頭大仏を拝観した後は、レンタカーで小樽へ。小樽は古くから港町として栄えてきた街で、明治後期から昭和初期にかけての歴史的建造物が多く残っていることから、近年では観光地としての人気も集めています。こちらは小樽駅から車で数分のところにある宗圓寺。寛永7年(1630)、松前藩主7代公廣の追善供養のために創建されました。かつてお寺は松前藩の城下町・福山にありましたが、明治42年(1909)に現在地へと移されたそうです。そし...

真駒内滝野霊園(北海道)・壮大な仏ワールド(2)

モアイ像と道を隔てた反対側に小高い丘があり、ぽこんと小さな突起が見えました。もしかして、あれがお目当ての大仏様…?慌てて正面に回り込むと、狛犬(?)に似た獅子の像が左右に3体ずつ並んでいました。がるるるるる!!!獅子が何かを口に咥えていますが、小さな獅子を運んでいるようにも、獲物を食べているようにも見え、判断つきかねます。このような像を初めて見ましたが、何か意味があるのでしょうか。動揺しながら大仏殿...

ご案内

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR