FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Archive [2018年08月 ] 記事一覧

妙義神社(群馬)・山岳信仰の聖地

赤城山、榛名山と共に、上毛三山のひとつに数えられる妙義山。不思議な形状の岩が点在していることから日本三大奇景のひとつとしても知られ、国の名勝に指定されています。妙義神社はその妙義山の麓に位置する古社で、創建は宣化天皇2年(537年)と伝えられており、山岳信仰の聖地として篤い信仰を集めてきました。鳥居をくぐると、まるで妙義山の懐に入っていくように、長くて急な石段が続きます。ちょうど紅葉の時期だけあって、...

大悲山の石仏(福島)・平安期の磨崖仏群(2)

薬師堂から数分歩いたところに、阿弥陀堂と呼ばれる小さなお堂が建っています。中を覗いてみると、苔むした岸壁に仏像が彫りこまれた跡がかすかに確認できました。おそらく阿弥陀仏が彫られているのでしょうが、はっきりとした像容はわかりません。観音堂石仏は、そこから更に車で数分行ったところにあります。東日本大震災でかつての覆屋が倒壊してしまったため、新たに立派な建物が建てられていました。想像をはるかに上回る迫力...

大悲山の石仏(福島)・平安期の磨崖仏群(1)

先日、以前から気になっていた南相馬市の大悲山石仏を拝観してきました。安達太良山方面から南相馬市へレンタカーで向かっていると、パトカーと頻繁にすれ違うようになりました。道路脇の至るところに「帰宅困難地域につき通行止め」と書かれた看板が立っています。おそらく原発事故の影響なのでしょう。あたりに人の気配は全くありません。スーパーや本屋、飲食店等、ほとんどの店が閉まっており、街は奇妙な静けさに包まれていま...

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR