FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Archive [2019年06月 ] 記事一覧

長谷寺(静岡)・平安期の阿弥陀如来

以前からずっと気になっていた、下田市の長谷寺を参拝しました。この日の伊豆は好天。陽の光を受けて輝く海を時おり眺めながら、軽快に車を走らせていきます。あまりにも素晴らしい景色なので、車を降り、ちょっとひと休みしました。水平線上にぽっこりと浮かんで見えるのは伊豆諸島でしょうか。長谷寺は田牛海水浴場から程近い場所にある真言宗の古刹で、奈良時代の創建と伝えられています。こちらのお寺にお寺に安置されている、...

弘願寺(新潟)・巨大な弘法大師像

新潟の仏像について調べていた時、新潟市街地に巨大な弘法大師像があるということを偶然知りました。絶対に行かなくては…!ところが、いくら調べても正確な場所がわかりません。こうなったら現地まで行って聞くしかない、そう決意し、半ば強引に探しに出かけることにしました。新潟市は中部地方で2番目の人口を擁するだけあって、想像していた以上の都会でした。本当に見つかるだろうか。かなり不安になりながらも、目指す弘法大師...

「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」展に行ってきました。

6月7~8日の二日間で、奈良・大阪・京都を旅行してきました。各お寺の参拝記はかなり先になってしまいそうですが、まずは2019年6月9日まで京都国立博物館で開催されていた「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」展について書こうと思います。国宝・一遍聖絵は、時宗の開祖である一遍上人の生涯を描いた全十二巻の絵巻です。一遍の高弟であった聖戒が詞書を撰述、絵は円伊によって描かれ、一遍の十回忌にあたる正安元年(1299)に完成しまし...

彌彦神社(新潟)・越後国の一宮

宝生寺を参拝した後は、越後国一宮として知られる彌彦神社へ。県道29号線を車で走っていると、前方にとてつもなく巨大な鳥居が建っていました。なんと日本で三番目に大きな鳥居とのこと。ちなみに一番大きいのは熊野本宮大社の鳥居だそうですが、大斎原の周辺には建物がないため、彌彦神社の方が大きさが際立って見えました。彌彦神社は標高634mの弥彦山麓にある古社で、その弥彦山をご神体としてお祀りしています。創建について詳...

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR