FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

孝恩寺(大阪) 平安仏の宝庫(1)

貝塚市の孝恩寺には、素晴らしい平安期の仏像群が数多く伝えられている。
仏像好きの知人からそう聞いた瞬間から、このお寺をずっと参拝したいと思い続けてきました。
今回の旅行の目的地を大阪・兵庫に選んだ時に、まず一番に参拝することを決めたお寺です。

孝恩寺へは、貝塚駅から水間鉄道で20分ほど。
終点の水間観音駅にあります。



水間鉄道は車両が2両しかない、実にささやかな列車です。
鉄道ファンの心をくすぐるらしく、写真を撮っている方が何人もいらっしゃいました。
ひと駅の区間が非常に短く、列車というよりは、地元の方々にとってバスのような存在なのではないかと感じました。

拝観の時間をお約束していたので、駅からはタクシーでお寺へ。



釘無堂と呼ばれる本堂は、鎌倉時代の建築で、国宝に指定されています。
お庭も丁寧に手入れされていて、古刹の風格を感じました。

拝観のお願いをして、収蔵庫へ入れていただくことに。
中に足を踏み入れた瞬間、思わず鳥肌が立つのを感じました。
収蔵庫内には、なんと19体もの平安期の仏像群がずらりと並んでいたのです。

(その2へ続く)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR