FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

鶴林寺(兵庫)・播磨の法隆寺

今回の関西旅行の最終目的地、加古川市の鶴林寺へ辿り着きました。
浄土寺から車を飛ばして何とか滑り込んだのは、受付終了時間の10分前。



まずは急いで宝物館へ。
鶴林寺参拝の第一の目的は、この宝物館にある白鳳期の聖観音を拝することでした。
(⇒お寺のHPに写真が載っています)
像高83cmで銅造。白鳳時代後期の作です。
腰を軽くひねって右腕に天衣を巻きつけ、その衣の端を左手でそっと握っており、とても可憐なお姿をなさっています。
盗人がこの観音様を潰そうとして腰を叩いたところ、像から「アイタタ…」という声がしたので、盗人が懺悔して寺へ返したという伝説が残っており、別名「あいたた観音」と呼ばれて、篤い信仰を集めてきました。



この鶴林寺は播磨の法隆寺と呼ばれる古刹で、お堂のいくつかは国宝に指定されています。
お寺の隣には大きな公園があり、沢山の子供たちが遊んで賑わっていました。

2010.4.19
スポンサーサイト

*Comment

Unknown 

Hazuki様

実は私も兵庫は初めて行ったのですが、どのお寺もすごく見応えがありました。
難を言えば交通アクセスが悪いので、ご旅行の際はレンタカー等を利用なさったほうがいいかもしれません。
機会があれば是非♪
  • posted by ちー 
  • URL 
  • 2010.05/09 00:03分 
  • [Edit]

Unknown 

ずっと記事を拝見していて思ったのですけど、兵庫のお寺も素敵な場所が多いですね。
どうも京都や奈良に目を奪われがち+隣にあるのに遠い意識があって、一度も訪れたことがないのですが、こちらを見て兵庫にも行ってみたくなりました!
  • posted by Hazuki 
  • URL 
  • 2010.05/08 22:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR