FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

増上寺(東京)・黒本尊御開帳



お寺の後ろに東京タワー。
そんな不思議な光景を味わえるのが、港区にある増上寺です。
以前にも何度か訪れたことがあるお寺ですが、5月15日は特別な日ということで、久しぶりに参拝してきました。
年に数回しかない、黒本尊と呼ばれる秘仏を拝することができる日なのです。



増上寺へは都営線大門駅から歩いてすぐ。
立派な山門は江戸初期の建築物で、国の重要文化財の指定を受けています。



こちらは本堂の本尊である阿弥陀如来。
都の文化財に指定されており、柔和なお顔だちで、優美な雰囲気が漂っています。



黒本尊は、こちらのお堂で開帳されていました。
黒本尊と呼ばれているだけあって、たしかに真っ黒な阿弥陀如来です。
像高はおそらく70〜80cmほど。
鼻筋が通って、涼しげな眼差しをなさっており、本堂の阿弥陀様とはかなり異なった印象を受けました。

お寺の方のお話によると、この阿弥陀様はもともと黒かったわけではなく、かつて金箔に覆われていたものが剥がれ落ち、お線香などの煙で燻されて黒くなっていったということでした。
徳川家康の念持仏であったと伝えられているそうです。



境内を歩いていると、お地蔵様がたくさん並んでいる一画がありました。
風車が取り付けられており、風を受けてクルクルと回転しています。
なんとも幻想的な光景でした。

2010.5.15
スポンサーサイト

Comment

Unknown 

Hazuki様

黒本尊様、あまり大きくはありませんでしたが、とても端正な像でした。
おっしゃる通り、増上寺は東京の寺院の代表格という感じがします。
京都や奈良はもちろん素晴らしいですけど、東京にも良い寺院がたくさんありますよね♪
  • posted by ちー 
  • URL 
  • 2010.05/19 19:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Unknown 

この黒本尊さまも見たいんですよ~!
以前行ったときは本堂も修理中で、足場+シートがかかっていましたが、本来はこんなに素敵な本堂なんですね。
これぞ東京という感じがします。
  • posted by Hazuki 
  • URL 
  • 2010.05/18 23:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR