FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR

観音寺(和歌山)・二体の観音像 2014-06-28-Sat

慈光円福院から歩いて15分ほどのところにある観音寺を参拝しました。

変換~P1150673

観音寺には平安時代の観音像が二体伝えられていると聞いていましたが、お寺の周辺はショッピングモールや飲食店が並ぶ繁華街で、現地に行って少し驚きました。

変換~P1150678

境内に一歩足を踏み入れると、空気はがらりと一変。
古刹らしい、落ち着いた雰囲気が漂っています。
事前に拝観のお願いをして、堂内に入れていただきました。

変換~P1150685

こちらは十一面観音坐像。
像高83.7cmで寄木造、南北朝時代の作と推定されています。
面長なお顔に涼しげな眼差しをなさっており、やや男性的な印象を受けました。
複雑な襞を刻む分厚い衣に宋風の影響が感じられます。

変換~P1150698

そしてこちらが聖観音坐像。
像高87.2cmで、ヒノキの一木割矧造、藤原時代の作と推定されています。
藤原仏らしい柔和なお顔立ちをなさっており、こちらは女性的な印象が強い観音様です。
一目尊像を拝するなり、その気品あるお姿に引き込まれました。
かつては蓮を左手に握っておられたのでしょうか。
わずかに上げられた右手の指先に、美しい蓮の蕾が見えるようでした。

2014.1.17

スポンサーサイト

CATEGORY : 和歌山 Trackback 0 Comment 3 △Page Top

« 道成寺(和歌山)・国宝 千手観音立像 | ホーム | 慈光円福院(和歌山)・一木の十一面観音 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます  | | 2019-05-19-Sun 21:17 [EDIT]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 和歌山市 観音寺 ちー | URL | 2019-05-19-Sun 23:49 [EDIT]

お問い合わせあったのですが、非公開コメントでしたので、回答をこちらに書きます。
観音寺さんはかなり前に参拝したお寺なので、正確な住所はわかりません。
ただし、比較的近くに同じ名前のお寺があり、間違えて先にそちらに行ってしまったと記憶しています。
ブログにある通り、文化財の観音像がある観音寺は、周辺にお店が沢山並ぶ大通りから程近い場所にありました。
おそらく情報は市の文化財のサイトから得たと思います。
あまり参考にならなくて申し訳ありません。

和歌山市 観音寺 スエヒロ | URL | 2019-05-21-Tue 08:46 [EDIT]

直接、問い合わせると、お店も併設されていました。
有り難うございました。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |