FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

高幡不動(東京)・平安期の不動明王(1)

東京都日野市にある高幡不動へ行ってきました。
学生時代に多摩で暮らしていたこともあり、このお不動様を参拝するのは今回でおそらく4〜5回目。



門前の七夕の飾りが、華やいだ気分にさせてくれます。



寺伝によれば高幡不動は創建が平安時代にまで遡るという、都内屈指の古刹です。



境内には立派な五重塔も建っています。



五重塔の下はホールになっていて、この時は多摩の仏像の写真展が開催されていました。
小規模ではあったものの、普段は見ることができない秘仏の写真が特別に公開されており、見応えたっぷりでした。

そして、お目当てのお不動様目指して宝物館へ。



重要文化財の平安期の不動明王は、こちらの宝物館に安置されています。
像高285cmの丈六仏。
二童子を従え、拝する者をジロリと睨みつける様は、凄まじい気迫に満ち溢れていました。
全身真っ黒なお体は、このお不動様が長い間篤い信仰を受け、護摩の煙で燻されて続けてきたということを実感させてくれます。

(つづく)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR