FC2ブログ

東長寺(福岡)・福岡大仏

332.jpg

再び博多駅へと戻り、そこから歩いて10分ほどのところにある東長寺を参拝しました。

374.jpg

寺伝によると東長寺の創建は平安時代にまで遡り、大同元年(806年)に空海が唐から帰国して博多に滞在した際、この地にお寺を建立したのが始まりとされています。
ご本尊は千手観音立像ですが、秘仏のため通常は拝観できません。

346.jpg

そのため今回は、福岡大仏と呼ばれるお釈迦さまを拝観させていただきました。

福岡大仏

(⇒HP博多の魅力より)

どーーーんっ!!!
事前にある程度の予備知識はあったものの、想像以上の迫力にビックリ。
像高は驚愕の10m、重さ30トンもあります。
数年がかりで造像され、平成4年(1992年)に完成されました。
更に驚くべきはこれだけの大きさにも関わらず、木彫仏であるということです。
大仏の台座には空間があり、地獄・極楽めぐりができるようになっていました。
これだけの巨大仏が平成になっても造像されているとは驚きです。

354.jpg

境内には立派な五重塔も建てられていました。

2016.4.23
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)