FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

天野岩戸神社(宮崎)・神話の岩窟

IMGP3105.jpg

高千穂峡からレンタカーを走らせていると、美しい田園風景が見えてきました。
真夏の日差しを受け、鮮やかな緑の稲が輝いています。

IMGP3107.jpg

高千穂町の天野岩戸神社は、天岩戸と伝わる岩窟をご神体とする神社です。

IMGP3140.jpg

天岩戸は、日本神話に登場する天照大神が引き篭ったという洞窟。
こちらの西本宮では、その天岩戸とされる洞窟を遥拝することができます。
遥拝所から洞窟までは数百メートルあり、詳細はわかりませんでしたが、宮司の方から教えていただいた方向を拝すると、おぼろげながら洞窟の場所を確認できました。
洞窟の付近は特別な神域とされているため、滅多に人が近寄ることはないそうです。

IMGP3142.jpg

西本宮から10分ほど歩き、天安河原へ。

IMGP3149.jpg

河原のすぐ横には大きな洞窟があり、小さな鳥居が建てられていました。
天照大神が天岩戸へお籠りになった際、八百万の神々が集まり、この場所で相談したのだと伝えられています。

IMGP3161.jpg

2016.7.29
スポンサーサイト

コメント

No title 

ずっと昔の話ですが、大学生の頃、九州一周旅行では高千穂峡へ行っても、高千穂神社も天岩戸神社も訪ねませんでした。高千穂峡では、断崖の渓谷を流れる青緑の水が綺麗で、春先だったのでマガモが水面を泳いでいたのも、印象に残っています。

高千穂神社も天岩戸神社も、ちーさんのブログ写真を見ると、今後高千穂へ行くときには、お参りしたいですね。特に高千穂神社は、高千穂峡からも近いので、今から考えると、惜しいことをした気がしました。

その当時、高千穂からは高千穂鉄道線とJR線、バスで日南まで出ました。でも、渓谷の車窓風景がよかった、高千穂鉄道線が豪雨災害から復旧しないまま、廃止されてしまったのは、本当に残念です。
  • 大ドラ 
  • URL 
  • 2017年06月19日 21時22分 
  • [編集]
  • [返信]

Re: No title 

大ドラ様

今回はレンタカーを利用しましたが、電車の旅も好きなので、高千穂鉄道線の旅がとても羨ましいです。
高千穂峡は本当に美しい場所ですよね。
古くから神聖な場所と考えられていた理由がよくわかります。
  • ちー 
  • URL 
  • 2017年06月20日 23時35分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR