FC2ブログ

福済寺(長崎)・長崎観音

IMGP5664.jpg

聖福寺を参拝した後、住宅地の中に続く細い路地を歩いていくと、大きな観音様が見えてきました。

IMGP5801.jpg

わわわ!
近づいてビックリ、なんと亀の甲羅の上に立っていらっしゃいます。
その名も長崎観音。
崇福寺、興福寺とともに「長崎三福寺」として知られる、福済寺の巨大観音です。

IMGP5820.jpg

福済寺は1628年(寛永5年)に建立された唐寺で、本堂等の建物は戦前に国宝指定を受けていましたが、残念なことに原子爆弾投下で焼失してしまいました。
この観音様は原爆被災者と戦没者の冥福を祈るため、1979年(昭和54年) にかつての本堂跡に造られました。

IMGP5817.jpg

よく見ると亀の細工も非常に凝っています。

DSC_0246.jpg

ん?
フーコーの振り子??
観音様の足元に不思議な看板が立ってたので、地下へ降りてみることに。

DSC_0249.jpg

地下にはとても大きな振り子が置いてありました。
金色に輝く、ボーリング大くらいの振り子が静かに動いています。

DSC_0257.jpg

説明によると、レニングラード、パリに続き、世界で三番目に大きい振り子なのだとか。
物凄いスケールの大きさですね。

2017.2.3
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント

NoTitle

こんばんは(^^♪

観音様の乗る亀のお顔が素敵ですね
特撮ファンの私としては大好物な造形ですw

Re: NoTitle

bonbonno様

本当にユニークな造形の亀ですよね。
古い仏像も勿論大好きですが、昭和や平成になってからも新しい仏像が作られ続けていることにとても感動します。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)