FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

長谷寺(群馬)・鎌倉期の十一面観音 2018-09-10-Mon

IMGP8957.jpg

坂東三十三箇所の第15番札所として有名な、高崎市の長谷寺に参拝しました。

IMGP8974.jpg

長谷寺の創建について詳しい記録は残っていませんが、古くから修験道のお寺として信仰を集めていたそうです。
お寺の山号が白岩山ということからも、修験道とのつながりがわかります。

IMGP8994.jpg

本尊は十一面観音立像で、平安時代の作。
秘仏のため厨子が閉じられていますが、同じく県の文化財に指定されている前立像は普段から拝観することができます。

IMGP8987.jpg

前立像の像高は185cmで、寄木造。
鎌倉期の作と推定されています。
きりりとした表情と、バランスの良い体躯がとても美しい観音様です。

IMGP8999.jpg

堂内の端には、白い岩に坐った役行者の像が安置されていました。
前鬼・後鬼がこんなに高い位置に坐っているのは珍しいですよね。
なんだかとても仲が良さそうです。

2017.11.5

スポンサーサイト

CATEGORY : 群馬 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 鳥居観音(埼玉)・壮大すぎる仏ワールド(1) | ホーム | 満行寺(群馬)・鎌倉期の神像群 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |