FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

鳥居観音(埼玉)・壮大すぎる仏ワールド(1)

先日、埼玉県のお寺巡りをしてきました。
まず最初に向かったのは飯能市の鳥居観音です。

IMGP9032.jpg

カーナビでお寺まで向かっていると、小高い丘の上に巨大な観音像が建っているのが見えてきました。

IMGP9039.jpg

山門に辿り着いてビックリ!
看板の案内によると、ここから巨大仏までは車で5分、徒歩だと何と40分もかかるとのこと。

map_201711262210576b0.jpg 
(⇒鳥居観音HPより)

どうやら小高い丘まるごとがお寺の境内になっているようです。
当初、拝観に1時間くらいを見積もっていたのですが、これでは到底足りません。
せっかくここまで来たのだからと、その後の予定を変更して徒歩で参拝することにしました。

IMGP9045.jpg

まずは本堂でお参りです。

IMGP9056.jpg

中には極彩色の観音像がずらりと並んでいました。
お寺の方のお話によると、なんとこれらの像は創建者の平沼彌太郎氏が自ら造像にあたったそうです。
平沼氏は埼玉銀行頭取として活躍した名士で、参議院議員を務めた政治家でもありました。

IMGP9069.jpg

鳥居観音には県の文化財に指定されている阿弥陀如来像が安置されており、当初の主な目的はその如来像を拝観することにあったのですが、残念ながらこのときは宝物館が閉館していたため、拝観は叶いませんでした。
がっかりしたものの、ちょうど境内は紅葉の盛りを迎えていたため、美しい景色を楽しみながら歩きました。

IMGP9089.jpg

しばらく歩くと仁王門が見えてきました。

IMGP9097.jpg IMGP9091.jpg

中にいらっしゃったのは迫力ある仁王様たちです。
なぜか吽形にだけガラスがはめ込まれています。
もともと阿形にもガラス板があったのが壊れてしまっただけかもしれません。
正直、巨大仏メインの珍スポットなんでしょ?と最初は思っていたのですが、建物も仏像も本格的で、創建した平沼氏の財力や情熱がひしひしと伝わってきました。

IMGP9142.jpg

入口から20~30分歩いたところで、平和観音像に辿り着きました。
なんと地球の上に観音様がすくっと立っておられます。

IMGP9145.jpg

階段を登って周囲を見渡してみると、紅葉で赤く色づいた山のあちこちに、観音像や塔が点在していました。
まさに御仏のおわす浄土がこの奥武蔵の地に現出したかのような壮大さです。

(つづく)
スポンサーサイト

コメント

 

埼玉に小山全体が境内のお寺を訪ねられたのですね。

僕は今大分の別府にいて、今日は雨の一日なのに国東半島などを回りました。ちーさんのブログも参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

長安寺の太郎天像は興味深かったですし、真木大堂では六郷満山1300年記念の特別拝観で仏様のすぐ傍で拝観できて迫力を感じました。
  • 大ドラ 
  • URL 
  • 2018年09月24日 22時40分 
  • [編集]
  • [返信]

Re: タイトルなし 

大ドラ様

今年は六郷満山開山1300年記念と聞いて興味があったのですが、財政的に諦めてしまったので、とても羨ましいです。
国東半島は素晴らしい仏様が多いことはもちろん、自然が豊かなところも魅力的だと思います。
  • ちー 
  • URL 
  • 2018年10月03日 21時50分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR