FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

金昌寺(埼玉)・壮大な石仏群

平成27年~30年の約3年間にわたり、秩父三十四観音霊場を巡って無事に結願しました。
いずれも個性的なお寺ばかりですが、その全てを個々に紹介するのは難しいため、特に印象深いお寺を何回かに分けて紹介していきたいと思います。

P1100013.jpg

まず最初にご紹介するのは四番札所・金昌寺。
秩父札所の中でも屈指の大きさを誇る仁王門があるお寺で、数メートルはあろうかという大草鞋が吊り下げられていました。

P1100025.jpg P1100021.jpg

中に安置されていたのは迫力満点の仁王様たちです。真っ赤な体躯とコバルトブルーの衣の対比が鮮やかですね。

P1100038.jpg

そしてこの金昌寺で有名なのが、埼玉県の民俗資料に指定されている石仏群です。

P1100085.jpg

その数、なんと1319体!境内の斜面やお堂にびっしりと並んでいます。

P1100066.jpg

P1100053.jpg

これらの石仏は江戸、武州の信者みならず、全国の大名家も含めた、様々な人々から寄進されたそうです。

P1100058.jpg

こちらは本堂で、宝永六年(1709)に建立されました。

P1100002.jpg (⇒秩父三十四観音霊場HPより)

この観音堂の隅に安置されているのが、子育て観音と呼ばれる観音様。
しなやかな体と優しい表情が人気で、金昌寺を代表する石仏として知られています。

2015.12.19
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR