FC2ブログ

仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

東明寺(千葉)・房総の薬師様

昨日書いた、岩谷観音から程近い丘の上に、東明寺があります。
本尊の薬師如来は関東では珍しい平安期の木彫仏で、故郷・千葉の仏像の中でも特に大好きな仏様です。



(富津市HPの写真はコチラ)
像高2.16mで、藤原時代の作。
カヤの一木造で恰幅がよく、非常に堂々として見えます。
そして何よりこの薬師様を印象づけているのは、そのふっくらとして優しげなお顔です。
いい意味で、実に地方仏らしい、素朴で柔らかい眼差しを見ていると、時が経つのを忘れてしまいます。



お堂の近くを流れる川沿いでは、散りつつある桜がまだ美しく花を咲かせていました。

2010.4.11
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR