仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

深大寺(東京)・白鳳期の釈迦如来(2)

大師堂を出て、お目当ての釈迦堂へ。
こちらのお堂には、都内では非常に珍しい、白鳳時代の釈迦如来像が祀られています。
⇒写真はコチラ



像高60.6cmで銅造。
椅子に腰かける、倚坐という珍しい坐り方をなさっています。
ニッコリと子供のように笑うお顔が可愛らしく、昔から大好きな仏様です。

白鳳時代の仏像が何故この地に伝えられているのか、詳しいことはわかっていないようです。
奈良などで造られて運ばれたのか、それとも関東で造られたのか…。
お釈迦様を眺めながら、あれこれと想像をめぐらせてみるのも楽しいですね。

そして深大寺といえば、やっぱり蕎麦!



参拝の締めくくりに、ざる蕎麦と蕎麦団子を食べて、帰路についたのでした。

2010.6.19
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR