仏像ファン的古寺巡礼

仏像への愛を書き綴った、仏像ブログです。

Entries

日光東照宮(栃木)・日光のシンボル

そしてかの有名な日光東照宮へ向かいました。



今までに幾度となくテレビや雑誌で見てきた光景。
陽明門です。
やはり写真で見るのと実際に見るのとでは迫力が全く違います。



こちらは重要文化財の神厩舎、いわゆる馬小屋です。
ちゃんと本物のお馬さんも中にいらっしゃいました。



おお!
見ざる言わざる聞かざるの三猿です。
眠り猫と並ぶ日光屈指の有名人(?)。
こんなところにいらっしゃったんですね。
なんでも猿は馬を守護するという言い伝えがあるため、馬小屋に猿が彫られているのだそうです。



とにかく想像以上の絢爛豪華さに目を見張るばかり。
徳川家が威信をかけて造立したことが実感できます。

そして奥社入口へ。
こちらにはかの有名な眠り猫があるということで、期待に胸を膨らませながら進んでみると…。

あれ?



ち、小さい!
予想以上の小ささに拍子抜け…。
こんなに小さくて可愛らしい猫が東照宮屈指の有名人(猫?)だなんて。
なんだかとても不思議な気分でした。

2010.8.22
スポンサーサイト

Comment

Unknown 

キクチ様

東照宮は写真で見るよりはるかに煌びやかで、本当に圧倒されました☆
  • posted by ちー 
  • URL 
  • 2011.06/16 20:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Unknown 

すごい
  • posted by キクチ 
  • URL 
  • 2011.06/15 15:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ちー

Author:ちー
読書と音楽、そして仏像をこよなく愛しています。

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR